会社運営に便利な法人カードによるローンの使用

友人が居酒屋の経営を始めたときに、法人カードを作ったことを聞きました。法人カードというのは、個人で持つクレジットカードローンの会社版のようなもののことらしいのですが、私自身、そういったものがあることをはじめてしりました。友人との話から、会社経営者の方がこのカードを持つことの利点について挙げてみようと思います。

まず、会計処理が楽になったこと。領収書って1枚でもなくすと金額が合わなくなって大変ですし、たとえカードで払っていたとしても、個人のカードと一緒くたに使っていると、個人使用か、会社使用かわからなくなてしまって困っていたそうです。友人はかかる経費をすべて法人カードを使用しローンで支払うようになってから、領収書を取っっておく要がなくなり、カード会社からまとめて請求書が届くので、事務処理にかかる時間が大幅に減ったそうです。また、動かせる金額が個人カードよりも大きいこと。経営にはたくさんの金額がかかることは素人の私でも容易に想像できますので、これは大きな利点でしょう。それから、会社設立してからすぐにカードを持てたこと。普通、個人でカードを持つ場合、現在働いている会社への勤続年数が短いと審査に響きます。ですがその友人は、会社設立後わずか3ヶ月でカードを発行できたそうです。最近ではこういったパターンも珍しくなく、実際に友人の周りの経営者でも、設立後数ヶ月からカードを発行できているようです。もちろん個人のクレジットカード同様審査がありますが、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

ローンを組んだけど法人カードも使った

実際、若者は、どれくらい家を、買っているのか、分からないけど、私は25歳の時に、家を、購入したわけです。。。そこまで、収入が、良かったわけじゃ、ないけど、将来、買うなら、早い方が、良いと、考え、家を購入したわけだけど。周りには、結構反対されて、たけど、わたしの、性格てきに、いちど、決めたとこは、絶対にやりとげてしまうので、いまこうして、家を持っているわけだ。ローンは長いけど、結局はらうわけだし同じだ法人カードに、ついては謎だが。

いざ、手続きとなったら、1から、知り合いに、説明してもらい、手続きをした。思ったよりは、簡単だったけど、まあ、楽でもなく、ある程度、面倒臭い、のが現実だった。法人カード、、、なんだろう。今回は、親の、すすめで、場所を、東京に、したが、いなかの、映像を見ていると、自然に、囲まれて、生活するのも、良いのではないかと考えた。実際。場所っていうのは運だと思う。たとえば、いつどこで地震が起きる分からない。もしあのとき、あそこに住んでいれば、、、なんてこともあったのかもしれない。実際のところ、今回の大震災でそう思った人がいるかもしれない。わたしは、家が出会いを生み。そして、悲しみも生むと思う人ってのは偶然が重なって、生活が成り立ってるから、普段、良かったーと思うことも実際はそれが運命なんだと思うよ。だから家ってのは、大げさかも知れないけど、それくらい人の気持ちを動かし、人生を考えさせる者なんだと思う。

法人カードは、ローンなど、大きなメリットがあります

皆さんの会社では、法人カードを利用している所も多いと思います。法人カードを利用する場合には、良い事がありますよね。それは、経費管理の事だと思います。法人カードを利用すると、具体的には、どんなメリットがあるでしょう。それは、透明性という事がありますよね。法人カードならば、個人個人、どんな目的で、法人カードを活用したのかが、どんな事で経費が利用されたのか分かるのです。そうする事で、透明性を守る事が可能なのです。

他にも、口座はどうでしょうか。引き落としの場合は、事業用の口座が、利用する事が出来るのです。事業用と、個人用を分ける事が出来るのです。これによって、公私混同という問題を改善する事が可能なのです。基本的に法人カードというのは、社員さんに、カードを渡す事が出来るのです。それは、どうして出来るのかというと、法人カードは、あくまで、個人に発行される物ではないからです。会社に発行される物ですから、そういう事が出来るのです。

法人カードのローンの場合は、制約などが有りません。融資の場合の値段も、金額が、高く設定されています。審査の場合は、返済能力を審査されます。例えば、事業計画書、あるいは、資金繰り表、そういった書類を用意しなければなりません。それから、ローンを利用する事が可能になるのです。起業をするという方も、実績が無くても、法人カードのローンを利用して、融資を受ける事が、可能になって来るのです。どうでしょうか。皆さんの会社も、法人カードを活用してみては、どうでしょうか。メリットは多いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です